ArcGlide トーチ高さコントロール

従来のトーチ高さコントロールは、オペレーターが定期的に、適切な切断高さの確保にアーク電圧を調整する必要がありました。Hypertherm の独自の技術を用いた ArcGlide® トーチ高さコントロール (THC) は、連続的にアーク電圧のサンプルを取り、オペレーター入力なしで、消耗品の寿命期間中、常に適切なトーチ高さのアーク電圧を自動的に調整します。

結果:HyPerformance® plasma HPRXD® 用の True Hole® 機能も含んだプラズマ切断アプリケーションに、最適な切断品質、大幅に改善した生産性と運用コストの削減を実現します。ArcGlide THC はCNC 統合システム (Hypernet® コミュニケーション搭載) と単独構成の両方でご利用いただけます。

システム情報

結果

生産性向上

  • Rapid Part™ 技術が切断と切断のサイクル時間を最小限に抑え、パーツごとにかかる時間を大幅に削減
  • トーチに損傷リスクを与えずに材料を検知。トーチ時間を最小限に抑えるために自動化された、初期高さセンサー (初期高さ検出・IHS) が部品の形状と材料の特性にもとづいて必要に応じてスキップ
  • トーチの退避時間を最小限にするため、自動的に退避高さを設定する迅速な Z 軸動作

 

部品数 – 203 mm フランジ (表を参照)


運用コスト低減

  • アーク電圧サンプリングとコントロールによる優れた消耗品寿命と卓越した切断品質
  • 2 年間の保証に裏打ちされた極めて堅牢なメカニックが最高の信頼性を約束
  • Hypernet® のインストールでオペレーションをシンプルにし、インストール時間を短縮

 

消耗部品当たりのスタート回数 < 0.25 mm オペレーター介入なしの適切な​切断の高さからの偏差 (130 A) 12 mm 軟鋼 (切断条件表を参照)


仕様

適用法令 CE、CSA、GOST-R
温度範囲 -10°C~+40°C 室温
湿度 95% RH
寸法 リフター:127 mm X 151 mm X 743 mm
HMI:298 mm X 131mm X 118 mm
コントロールモジュール:359 mm X 157 mm X 206 mm
トーチの搭載/分離アセンブリ 11.4 kg 磁石式 (推奨)
4.5 kg 磁石式
空圧式
トーチ搭載オプションには、51 mm、44 mm、35 mm が含まれます。
ストローク速度 15240 mm/分
リフト能力 11.4 kg
保証 2 年間保証が標準として含まれています。
通信プロトコル Hypernet® から CNC
個別配線または Hypernet からプラズマシステム
電圧 HMI の 50/60hz における 115V/230V
コントロールモジュールの 50/60hz における 115V/230V
リフターのストローク 241 mm
テーブル種類 降流式ウオーターテーブル
高電流切断能力
1 – 4 プラズマシステム
通信プロトコル Hypernet 使用 – Hypernet またはプラズマへの個別配線で Hypernet から CNC/HMI に接続
Hypernet 使用なし – プラズマへの個別配線で Hypernet から HMI または RS-422 シリアルポートに接続

リソース

説明書およびドキュメント
トレーニング

購入情報

当社の購入場所ページで認定パートナーをご覧になるか、 さらにサポートが必要な場合は直接 Hypertherm までご連絡ください

メディアギャラリー

  • 203 mm flange (8")

購入場所