切断品質の問題のいくつかは、古い、あるいはメンテナンスがよくできていない切断装置の機械的、電気的問題に由来します。それ以外は作業工程自体に関連しています。

切断品質を左右する変数が多数ある中、どのようにトラブルシューティングを開始しますか?

ここでは、切断品質に影響する重要なプロセス変数について説明します。これらの変数を注意深く管理すれば、問題やそれに関連する後処理やスクラップ発生のコストを最小限に削減することができます。

切断に関する一般的な問題:

  1. 部品に過剰なドロス (スラッグ) が見られる
  2. より良い切断角度 (テーパー) が必要
  3. 不完全な切断 (材料が完全に切断されていない)
  4. より良い穴の品質が必要

役立つガイド