ステップ 1:ネスティングソフトを使用したプログラム

 部品図面、2D および 3D CAD/CAM ファイルをインポートし、内蔵されている最適な切断技術を適用します。

ステップ 2:CNC の設定

インテリジェントな段階を追ったプロセスが、優れた部品をうまく繰り返し切断するために必要な基本作業についてオペレーターを導きます。

プログラムと工程を選択し、プレートを読み込み、位置を調節し、消耗部品を読み込みます。

 

部品プログラムのサポート

追加の指示コードを CNC に組み込むことで、作業の設定時間の最小限化に役立ちます。

工程パラメータなしの場合

工程パラメータありの場合

ステップ 3:成果達成

切断品質、生産性、運用コストの最適化により収益性を最大限化することができます!

関連コンテンツ