次世代 XPR™ プラズマ切断システムは、マシンプラズマ切断テクノロジーにおける史上最大の進歩です。軟鋼、ステンレス、アルミで卓越した X-Definition™ 切断品質を提供する XPR は、切断速度の向上で生産性を大幅に高め、運用コストを削減します。

一般的な用途:

  • パイプおよびチューブの切断
  • ロボット切断
  • XY 切断
  • ストレート切断
  • 開先切断
  • 孔切断
  • 微細な形質の切断

特徴と利点:

業界最先端の切断品質 — X-Definition

X-Definition™ 技術は軟鋼での切断品質を大幅に向上させ、さらに、Hypertherm の先駆的な HyDefinition® プロセスをで多様な非鉄素材への適用も可能としました。

  • 軟鋼での切断品質とその安定性を強化
  • すべての板厚範囲で優れたステンレス切断品質
  • Hypertherm の HyDefinition® プロセスをより綺麗で鋭くかつ品質が安定したステンレスとアルミ切断を実現するために適用

生産性の最適化、運用コストの低減

Hypertherm の業界最先端の生産性テクノロジーを基に XPR は、最大限の切断効率と運用コスト削減を実現するために設計されています。

  • 軟鋼切断での消耗部品寿命を大きく向上
  • 厚い材料のピアシングにおいて、競合のプラズマシステムよりも優れた性能を発揮
  • 従来の技術と比較して運用コストを大幅に削減
  • 同じ切断用消耗部品を使いながら高品質のアルゴンマーキングを達成

効率性と使い易さの新たな基準を確立

XPR power supply使い勝手の良い新機能と設計システムの最適化により、最適な性能と確かな信頼性を確保しながら、オペレーターの介入を最小限にしての XPR の運用がより容易になります。

  • コンソール数と接続箇所を減らし、部品数と複雑さを低減
  • TorchConnect™ コンソールに工具不要で接続できる EasyConnect™ によりセットアップと交換を簡素化
  • 進化したオートガス機能により、すべての切断プロセスを CNC から直接選択、操作が可能
  • 特許出願中の QuickLock™ 電極は 90° 回すだけで固定でき、作業の準備時間を短縮
  • 内蔵型WiFi で、切断プロセスの選択や複数システムの監視がほとんどのモバイルデバイスやノートパソコンから実行可能

設計システムの最適化

XPR システムの進化した電源装置技術、Arc response technology™ は、高い応答性と迅速なシステムフィードバックをもたらし、システムの効率化と消耗部品の寿命に悪影響を及ぼす要因を自動排除

  • 自動トーチ保護

    Arc Response Technology - torchチョッパーモジュールが致命的な電極のブローアウト故障の兆候を感知してシステムを停止し、トーチを損傷から守り、消耗部品の最適化使用を推進します。
 
  • 自動ランプダウンエラー保護

    Arc Response Technology - ramp-downチョッパーモジュールは、切断が制御されずに (電流とガスフローのランプダウンなしで) 終了するのを事前に検知します。迅速なランプダウンのシーケンスを自動的に開始して電極を保護し、消耗部品の寿命を他社のシステムの 3 倍以上に延ばします。

関連コンテンツ