Hypertherm のプラズマシステムのベストセラー Powermax45 の販売数 100,000 台を達成

投稿日 2016/05/04
投稿者 Hypertherm

プラズマ、レーザー、ウォータージェット切断システムの製造メーカーである Hypertherm は、プラズマシステムのベストセラー Powermax45® プラズマ・ガウジングシステムの販売数 100,000 台を達成しました。これにより、Powermax45 は最も販売台数の多いプラズマシステムとなりました。これは、Hypertherm が 2007 年に打ち立てた Powermax600® の販売数 50,000 台を大きく上回るものです。

2008 年に販売が開始された Powermax45 の人気は、卓越した万能性を持つことから来ています。重量は 16 kg で持ち運びしやすく、かつ 12 mm の材料厚を容易にカットし、必要であれば 25 mm までの厚さを切断できるパワーがあります。さらに、ハンドでもマシンシステムでも使用でき、切断とガウジングができる設計です。

100,000 台目のシステムは、木曜日の朝、ニューハンプシャーの組み立てラインを通過し、Hypertherm の創設者、ディック・カウチとオーナー社員数十人によりサインされた特別な記念カバーをかけられました。この装置はジョージア州サバンナに出荷され、4 月 3 日から開始された Gases and Welding Distributors Association (GAWDA) Spring Management Conference (ガスと溶接販売協会の春季マネジメントコンファレンス) に出展されました。

コンファレンス参加者である北米のガスや溶接販売会社の営業社員には、4 月 4 日の午後に行われるサイレントオークションで、この装置を落札する機会がありました。落札したのは GAWDA の経理責任者、デイブ・ウォーカー氏で、$2,525 が入札額でした。このオークションによる寄付金は GAWDA Gives Back という慈善団体に寄贈され、GAWDA の年次総会で、資金を必要とするその町の非営利団体に贈られます。

「この装置をプラズマ装置の世界的ベストセラーにするために、どれだけの努力が注がれたかと思うと、非常に厳粛な気持ちになります。」と語るのは、Hypertherm の Powermax チームのブルース・アルトベリです。「当社の認定販売代理店の皆さんの Hypertherm 製品に対するサポートと信頼、そして Hypertherm を選択してくださるお客様に心から感謝します。」

Hypertherm は、造船業、製造業、自動車修理業など、様々な業界で使用される工業用切断製品の設計と製造を行っています。製品ラインには、切断システムのほか、CNC 動作と高さコントロール、CAM ネスティングソフトウェア、ロボティクスソフトウェアと消耗部品があります。性能と信頼性に優れた Hypertherm のシステムは、お客様から信頼を寄せていただいており、何十万ものビジネスの生産性と収益性の向上に貢献してきました。ニューハンプシャー州に本社を置く弊社の革新的な切断技術に対する定評は、Hypertherm がウォーターインジェクション式プラズマ切断装置を発明した 1968年より築いてきたものです。弊社は、100% 社員による 持ち株会社で、「もっとも働きやすい会社」として常にランクインしています。世界各国の拠点や提携先を含めて 1,400 人以上の社員が働いています。

投稿日 2016/05/04
投稿者 Hypertherm