Hypertherm は新しい SilverPlus テクノロジーを 80 アンペアの HyPerformance プラズマ切断に導入します。

投稿日 2016/04/10
投稿者 Hypertherm

プラズマ、レーザー、ウォータージェット切断システムの製造メーカーである Hypertherm は、低アンペア数の SilverPlus® 電極を導入します。この新しい電極は、HyPerformance® ファミリーのプラズマ切断システムで 80 アンペアでの切断に使用するように設計されています。

すべての SilverPlus 電極と同様に、この新しい 80 アンペアの電極も Hypertherm ラボでのテストにより標準の銅製電極の 2 倍以上長持ちすることが実証されています。標準の電極で推奨されている 1 mm  のピット深さで交換する代わりに、SilverPlus 電極は 2 mmのピット深さまで持続できるように設計されています。さらに、この電極はその寿命全体を通じて非常に安定した 4 ~5 の切断品質を発揮するので、切断品質や速度に影響を与えることなく運用コストを削減できます。

特許取得のこの電極は、銅の電極ベースと純銀が融合した先端で作られています。その後先端部分にハフニウムのピンを挿入します。銀は銅よりも放熱性に優れているので、これにより、電極とノズルの両方の摩耗率を劇的に低下させます。Hypertherm の電極は、競合製品やアフターマーケット製品に比べ、銅と銀の部分の接続が格段に優れています。その結果、より一貫した摩耗率、ピット深さが得られ、ランプダウンエラーや致命的な障害に対してもより耐久性があります。

「SilverPlus はその実証された性能で人気の商品であり、HyPerformance プラズマ利用者にとって電極とノズルにかかる費用を半減できるコスト効果の高い選択となっています。」と語るのは、Hypertherm の消耗部品製品マネージャーのマーティン・ゲーハランです。「この電極は、当社製品を使用している人々の切断コストを削減するという Hypertherm の責任における完璧な例です。」

今日発表された新しい 80 アンペアの電極に加え、Hypertherm では、同様の性能を発揮する、130、200、260、400 アンペアの製品も提供しています。  SilverPlus 電極の見本品をご希望の場合は、Hypertherm または認定販売代理店までご連絡ください。

Hypertherm は、造船業、製造業、自動車修理業など、様々な業界で使用される工業用切断製品の設計と製造を行っています。製品ラインには、切断システムのほか、CNC 動作と高さコントロール、CAM ネスティングソフトウェア、ロボティクスソフトウェアと消耗部品があります。性能と信頼性に優れた Hypertherm のシステムは、お客様から信頼を寄せていただいており、何十万ものビジネスの生産性と収益性の向上に貢献してきました。ニューハンプシャー州に本社を置く弊社の革新的な切断技術に対する定評は、Hypertherm がウォーターインジェクション式プラズマ切断装置を発明した 1968年より築いてきたものです。弊社は、100% 社員による 持ち株会社で、「もっとも働きやすい会社」として常にランクインしています。世界各国の拠点や提携先を含めて 1,400 人以上の社員が働いています。

投稿日 2016/04/10
投稿者 Hypertherm

検索

メディアからのお問い合わせ

ニュースメディアからのお問い合わせを歓迎しています。当社の業界に関連する特集を企画されている場合は、ぜひご連絡ください。当社に在籍している多くの専門分野のエキスパートをご紹介します。

一般のお問い合わせ  | 各分野のエキスパート