Hypertherm は CAD/CAM ネスティングソフトウェアの大規模なアップグレードバージョンとなる ProNest 2017 について発表します。

投稿日 2016/03/05
投稿者 Hypertherm

プラズマ、レーザー、ウォータージェット切断装置のメーカーである Hypertherm は本日、自動切断用の高度な CAD/CAM ネスティングソフトウェア ProNest® の大規模なアップグレードバージョンを発表しました。ProNest® 2017 にはお客様にさらに優れた効率性と収益性をお届けできるようにデザインされた数々の改善が加えられています。新機能:

  • ドラッグアレー、カーソルへのアンカーパーツを含む手動ネスティングの改善点、そして自動バンピング機能でさらに優れた制御力と高速ネスティングを実現。
  • 指定された属性 (名称、優先順位、受注番号、納期など) に基づいて異なる色で部品を充填できる色別部品プロパティ。各部品の位置確認を容易にするために ProNest レポートは部品画像をフルカラーで表示。
  • プラズマ装置やガス溶断装置のドリル装置インターフェイスが再設計され、ドリル穴あけ、タッピング、その他のスピンドル操作がシームレスに統合され ProNest で直接実施可能。
  • ネイティブの 64 ビットサポートにより、ProNest は 64 ビット CPU/オペレーティングシステムの追加のメモリーにアクセスが可能。

「Hypertherm CAD/CAM ソフトウェアを使用することでお客様が期待する成果を得られるように卓越したソリューションをお届けし、お客様がより収益性の高い方法でさらに多くを達成できるようにするために日々努力しています。ProNest 2017 は材料の無駄をさらになくし、生産性を高め、運用コストを削減し、部品の品質を高めます」と説明するのは、Hypertherm CAD/CAM ソフトウェア製品の製品マーケティングマネージャー、デレック・ウェストンです。「さらに、ProNest 2017 には他のどのソフトウェアよりも多くの切断プロセス専門知識が NC コードに埋め込まれているので、お客様は True Hole®True Bevel™Rapid Part™ などの特許取得のテクノロジーを活用することができます。」

今回の大規模改訂リリースでは、Hypertherm のネスティングソフトウェアファミリー製品の変更が改訂の大きな部分となっています。以前は TurboNest® という名称を使用してた、製造環境での切断用の Hypertherm ネスティングソフトウェアは ProNest LT に名称変更されました。また、ジョブショップ環境での切断用の Hypertherm ネスティングソフトウェアは NestMaster™ から ProNest LTS に名称変更されました。ProNest LT と LTS には、ProNest 2017 の多くの機能が含まれています。アクティブなソフトウェアサブスクリプションをお持ちのお客様は、追加料金なしでお手持ちの製品を新しいバージョンにアップグレードし、無制限でテクニカルサポートその他の特典をご利用になれます。詳細は www.hypertherm.com/CAM をご覧ください。

Hypertherm は、造船業、製造業、自動車修理業など、様々な業界で使用される工業用切断製品の設計と製造を行っています。製品ラインには、切断システムのほか、CNC 動作と高さコントロール、CAM ネスティングソフトウェア、ロボティクスソフトウェアと消耗部品があります。性能と信頼性に優れた Hypertherm のシステムは、お客様から信頼を寄せていただいており、何十万ものビジネスの生産性と収益性の向上に貢献してきました。ニューハンプシャー州に本社を置く当社の革新的な切断技術に対する評判は、Hypertherm がウォーターインジェクション式プラズマ切断装置を発明した 50 年前の1968 年から始まっています。常に「もっとも働きやすい会社」にランク付けされている Hypertherm は、100% 社員 持ち株制度となっており、世界各国で 1,400 人以上の社員が多くのビジネスパートナーとともに活躍しております。詳細は www.hypertherm.com をご覧ください。

投稿日 2016/03/05
投稿者 Hypertherm