Hypertherm が Powermax45 プラズマシステムのオーナー向けに新しい Duramax トーチオプションを発表

投稿日 2017/10/09
投稿者 Hypertherm

世界で最も人気があるエアプラズマ「Powermax45」を保有されているお客様にDuramax シリーズトーチにアップグレードをご利用いただける様にになりました。このトーチは、Powermax65/85/105 の各システムで見られるものと同じトーチタイプです。Powermax45 用として販売されていたオリジナルの T45 トーチに代わり、より良い消耗部品寿命、より優れた切断品質、より多くのトーチと消耗部品のオプションを提供します。

耐久性と信頼性を考慮して設計された Duramax トーチには、電極内に Spring Start™ 技術が採用されており、可動部品を排除し、安定した確実なスタートを保証します。 Hypertherm が提供する Duramax トーチのスタイルは、全部で 7 種類です。15° ハンド、ミニマシーン、ロボットトーチに加え、リード長最大 15.2 m までの従来のハンドトーチとマシントーチのオプションから選べます。Duramax トーチに切り替えることで、Powermax45 のオーナーは CopperPlus®、Max 制御ガウジング、FineCut®、HyAccessFlushCut といった Hypertherm消耗部品も御利用いただけます。

Hypertherm のマーケティングスペシャリスト、ジョナサン・マーフィーは次のように述べています。「Duramax トーチを使えば本当に多くの切断・ガウジングオプションを利用できるようになるため、Powermax45 をお持ちのお客様からは同システムでの Duramax トーチが使えないか以前から問い合わせがありました。毎日何万ものトーチが使われていることから、オーナーの皆様に最新技術をご活用いただけるよう、当社ができることを行いたかったのです。」

Hypertherm は、造船業、製造業、自動車修理業など、様々な業界で使用される工業用切断製品の設計と製造を行っています。製品ラインには、切断システムのほか、CNC 動作と高さコントロール、CAM ネスティングソフトウェア、ロボティクスソフトウェアと消耗部品があります。性能と信頼性に優れた Hypertherm のシステムは、お客様から信頼を寄せていただいており、何十万ものビジネスの生産性と収益性の向上に貢献してきました。ニューハンプシャー州に本社を置く当社の革新的な切断技術に対する評判は、Hypertherm がウォーターインジェクション式プラズマ切断装置を発明した 50 年前の1968 年から始まっています。常に「もっとも働きやすい会社」にランク付けされている Hypertherm は、100% 社員 持ち株制度となっており、世界各国で 1,400 人以上の社員が多くのビジネスパートナーとともに活躍しております。詳細は www.hypertherm.com をご覧ください。

投稿日 2017/10/09
投稿者 Hypertherm

検索

メディアからのお問い合わせ

ニュースメディアからのお問い合わせを歓迎しています。当社の業界に関連する特集を企画されている場合は、ぜひご連絡ください。当社に在籍している多くの専門分野のエキスパートをご紹介します。

一般のお問い合わせ  | 各分野のエキスパート