1968年、 Hypertherm の創設者ディック・カウチと同僚のボブ・ディーンは金属をさらに速く正確に切断できるようにする、より幅の狭いプラズマアークを作り出す方法を発見しました。それから 50 年経った現在も、Hypertherm は創立以来のモットーであるお客様目線のイノベーションを原動力として製品開発を行っています。このイノベーションの精神は Hypertherm のプラズマ、レーザー、ウォータージェット切断システム、ソフトウェア、動作コントロール、消耗部品が常に 切断品質、生産性、コスト効果において他社製品を引き離している大きな理由です。

会社沿革

車 2 台分のスペースしかない車庫から工業用切断装置のグローバルメーカーになった Hypertherm は、長年にわたり数々の優れた業績を達成してきました。

グローバル展開、地域事務所

お客様が世界のどこにおられても、難しい切断が必要なときには、Hypertherm がお手伝いします。

会社パンフレット