製品に金属を使用したり、重機に依存する業界のほとんどが、ハンド切断を使用しています。プラズマは、従来のガス溶断、パンチプレス、ドリル開け、シャーリングなどに替わる、より速く、より効率的な切断ソリューションです。たとえば、Hypertherm の Powermax® ラインのようなエアプラズマシステムは、ガス溶断よりも速く、厚さ 2 インチまでの炭素鋼を切断することができます。

一般的な使用方法には以下のものがあります。

  • 必要に応じて部品を加工
  • 溶接欠陥のガウジングや裏ハツリ
  • ダンプトラック、トラクター、軌道車、貨物トラックなどの重工車両の修理
  • 寸法の調節や結合部分にはめ込むための金属部品の切り欠き
  • 建築物の装飾部分やメタルアートの製作
  • はめ込みに使用したラグやタブの除去

使用される加工技術:

  • エアまたは酸素プラズマ
  • ガス溶断
  • 機械工具 (プレス、シャーリングなど)

関連する Hypertherm 製品の表示

詳細を見る