CO2 レーザーの仕組み

CO2 レーザーでは高電圧が CO2、N2、およびヘリウムの混合ガスにかけられて、レゾネーター内でレーザービームが生成されます。このレーザービームは、切断ヘッドにレーザービームを送る一連の鏡に反射して形成されます。
CO2 レーザーの仕組みを示す図

ファイバーレーザーの仕組み

ファイバーレーザーシステムは、維持管理に手間がかからないソリッドステートレーザー源を使用してレーザービームを発生させ、光ファイバーケーブルを通してレーザーヘッドへ伝送します。切断作業に適したビーム品質に調整されたビームは、グラスファイバーにより伝送されます。

ファイバーレーザーの仕組みを示す図