種類

加工工程によっては、特定の種類の材料しか切断できなものがあります。たとえば、ガス溶断は炭素鋼、プラズマは導電性のある金属しか切断できません。しかし、ウォータージェットとレーザーは広範囲にわたる材料を切断できます。

板厚

加工工程によって、優れた効果を発揮する厚さが異なります。一般に、レーザーは薄い材料の切断に用いられることが多く、プラズマは中程度から厚めの材料、ガス溶断は非常に厚い炭素鋼の切断に使用されます。ウォータージェットは広範囲の厚さの切断ができます。

 

次は、切断品質