昨今、世界各国の企業がこぞって事業における環境への影響の削減と、運用コストの低減を目標に掲げています。多くの企業にとって、省エネと材料の無駄の低減は、環境への影響と運用コスト削減の両方を達成可能にするものです。最先端の高効率な切断システムと高度な CAD/CAM ソフトウェアは大きなメリットを提供します。クローズドループシステムを使用して、ウォータージェット切断で使用される水や研磨材をリサイクルすることは環境への影響を低減して、運用コストを削減します。さらに、アップグレート、売却、リサイクルが簡単にできる装置は、製品のライフサイクル全体におけるコストを削減します。

Hypertherm ではリーンシックスシグマのプロセスとツールを活用して、当社全体の廃棄物削減とコスト回避の努力の一部として環境廃棄物の低減に努力しています。