切断システムのサプライヤーを選択するのは大きな決断です。市場には多数の販売会社があります。そして Hypertherm は世界各地の卓越した機械製造会社、ロボティクスインテグレーター、ソフトウェア再販会社、切断ツール販売代理店と仕事をともにできることを非常に幸運に思っています。

購入者として考慮すべき点を幾つかまとめました。

  • 製品とテクノロジー。多分、最も明白な考慮点は、サプライヤーがどのようなテクノロジーと製品を提供しているかでしょう。そして何よりも重要なことは、皆さんのビジネスの発展に合わせて成長できる知識と柔軟性があることではないでしょうか?

  • 対象とする業界。プロバイダーによっては特定の市場セグメントのニーズに対応することに特殊化し、皆さんと同じようなビジネスのチャレンジに直面している顧客に役立つ豊かな経験や専門知識を備えているところもあります。また他のプロバイダーは多くの業界における経験があり、その広い観点は皆さんのビジネスに新しい洞察を与える助けになります。

  • 動作。多くの切断装置は同じように見えますが、実際は各装置の動作は非常に異なります。その結果、同じ切断工具を使用した場合でも、たとえば HyPerformance® HPRXD® プラズマシステムや HyPrecision® ウォータージェットポンプを異なる X-Y 切断機や 2 つの異なるロボティクスで使用すると切断品質が異なることがあります。切断装置メーカーが使用するハードウェアとソフトウェアの両方が重要です。動作品質についてご覧ください

  • 統合されたオファー。販売会社によっては複数のサプライヤーのハードウェアとソフトウェアを扱っているところ、または独自のブランドのソフトウェア、コンピューター数値制御 (CNC) やその他の製品を販売しているところ、また単一のサプライヤーの製品をインテグレートシステムとして販売している会社もあります。Hypertherm 製品のインテグレートシステムの例としては、プラズマ電源装置、トーチと消耗部品、CNC、トーチ高さコントロール (THC)、CAM ソフトウェア、アフターサービスとサポートがあります。各販売会社のアプローチを理解するために質問し、販売会社とサプライヤーとのビジネス関係の確かさを評価するようにします。購入する複数の製品がシームレスに併用できるように設計されていること、サービスとサポートは誰が提供するのかを理解します。

  • 購入後のアフターサービスのモデル。切断装置の購入は一過性の出来事ですが、お客様のニーズは購入後も継続します。トレーニング、消耗部品やパーツの入手、定期点検メンテナンス、技術サービスその他の重要性を考慮してください。先を見越したサービスやサポートを提供してくれるパートナーを希望しますか、それともこちらが連絡したときに対応してくれるだけで十分ですか?販売者のアフターサービスの提供方法は様々なので、購入者は後日どのようなサービスが期待できるのかを理解しておくことが大切です。

  • 顧客満足度。サプライヤーの簡潔なリストを作成したら、それらの会社の現在の顧客による評価を調べてみることが最善です。最も意味ある評価は、ご自分と同じようなニーズや優先事項を持つ顧客の意見でしょう。ここでも、購入時だけでなく、長期的な顧客満足度、継続的なビジネス関係について理解を得るようにします。

  • カルチャーの一致。サプライヤーと長期的なビジネス関係を育成し、ビジネスパートナーとなってもらうことを期待する場合は、販売者だけでなく、あなた自身も両者の間にカルチャーの一致が得られるかを検討する必要があります。これはチームに新しい従業員を採用する際に考慮することと同様です。基本的な質問は、両者のビジョン、バリュー、パーソナリティが長期的で信頼のおけるビジネスパートナーとなるのに十分な程度一致しているかどうかです。

質問がおありですか?

当社のエキスパートが常に質問にお答えします。切断に関する優先事項や問題の解決方法についてご相談をお受けします。お問い合わせ先