プラズマガウジングを使用したメタル除去

投稿日 2016/11/16
投稿者 Hypertherm

メタル除去作業の最も一般的な方法は研磨です。この方法では材料の表面で回転する切断器具のホイール部分に研磨用の砥石を用います。しかし、多くの場合、プラズマガウジングの方がより速く、安全で効果的な結果を得られます。

Powermax ガウジングによるメタル除去の例:

カスタマーアプリケーション

密閉用のシール部を損傷したオイルリグに使用されるドリルパイプ 200 本のチタニウムの 10 mm の硬質表面の除去。

既存の方法と難点

研磨機ではパイプ 1 本の研磨に 3 日間かかります。

Powermax® ソリューション

Powermax105 プラズマ切断システム と 15° ハンドトーチと最大除去ガウジング用消耗部品を併用。

Powermax の結果

研磨機ではパイプ 1 本の作業に 3 日かかったところを、200 本のパイプのガウジングを 4 日間で完了。

投稿日 2016/11/16
投稿者 Hypertherm