Hypertherm の技術は、コストを削減し、性能を高めます。

Hypertherm の高度な SilverLine®、CoolFlow™、および MultiPort™ 技術を通じ、XP3 消耗部品は切断プロセスに OEM 部品や非純正消耗部品の能力を超える、さらに大きな価値をもたらします。

SilverLine 電極技術

  • 前面を純銀にすることで、SilverLine 電極は 45% も、より深いくぼみ深さを達成し、電極の平均寿命は 2 倍になります。
  • 頑丈な摩擦溶接された銅/銀製インターフェイスが、より安定した性能を実現します。

CoolFlow ノズル技術

  • 頑丈な構造と、ノズルアセンブリ全体の優れた冷却により、ノズルの平均寿命は 2 倍になります。
  • 自動調心性のあるツーピースノズル設計により、安定したプラズマアークを発生させ、切断品質を高めます。
  • 真鍮製ノズルベースは冷却性を考えた設計により、先端ベース比率が最大化し、消耗部品コストの低減につながります。

MultiPort シールド技術

  • 消耗部品寿命を最大化し、溶融金属のスパッタによる損傷を最低限に抑えます。
  • シールドオリフィスの最適化と頑丈な構造により、スパッタやプレート衝突による損傷から、ノズルを保護します。
  • シールドのガスフローの最適化により、消耗部品寿命を改善し、切断品質を高めます。

 

XP3 消耗部品は、OEM 消耗部品が故障した後でも、さらに長く性能を発揮します。

実際の結果 - 電極

左:部分的に使用されたスタート回数 1,500 回後の SilverLine 電極
右:完全に消耗したスタート回数 1,100 回後の OEM 電極

実際の結果 - ノズル

左:部分的に使用されたスタート回数 1,500 回後の CoolFlow ノズル
右:完全に消耗したスタート回数 1,100 回後の OEM ノズル